恋愛結婚を理想としたい場合でも

恋愛結婚。それはお互いの意思を尊重していく関係性にありますが、当然ながらも女性なら恋愛の果ての結婚を理想としていて、その流れで自分で結婚相手を選びたい…と本心で思うものですよね。親や周囲の人からすすめられた相手であっても、相手が良い人であれば幸運ですが、そうではない可能性の方が高いのです。モラハラ、家庭内暴力、借金、浮気、マザコン。そのほか、性格のまずさ。。様々な問題を抱えていることが結婚後に発覚すると。。不幸な人生を送ることに至ります。そこで、自分で出会って決めたい、そういう気持ちを抱えていたらば、何歳であろうとも婚活は楽しめると思います。

公務員と結婚したいと狙う女性は多いでしょう。ですが、公務員だから良い人間、自分自身に適しているとは限らないもの。。結果的に信用できる相手方が公務員であったというなら問題がないのです。わたしの経験でも、窓口の若い男性職員をみて、この子いい子だなと感じ、相手方も意識しているなと直感でわかりました。

そこから長い長い時間をかけて相手方と仲良くなっていくことができる人であれば、恋は成就する可能性もありますが、わたしのように年齢で焦っていたり、相手の精神年齢がまだまだ結婚できそうなほど成熟していないなど。。

あとはわたしのように、極短気な性格上であれば、恋は叶わないのです。理由は、男性側が結婚に疎いからです。自分から、女性の家に頭を下げに向かい、嫁にください、あるいは結婚させてください。と言ってくるような人は現代ではほとんどいないでしょう。

まだまだ結婚、恋愛に対して疎いのに、頑固、自己顕示欲が強いのであれば余計に男性と関係を築くことは難しい。犬猿の仲になる恐れもあります。

わたしの場合でも、何度も用事をつくって会いに行くことがありましたが。相手にとって好都合であればウエルカムというスタンスですが、逆であれば一転してしまいます。

出会いたいなら、精神年齢が同等であること、知性も一般常識も文化も同じレベルの相手と出会う努力をする必要があると、学んだのです。

準備ができていない相手と出会っても、それは意味がない、婚活を通してよく言われるアドバイスですが、その通りだと思いました。結婚の心構えができている相手と出会う努力をすることが、一番重要なのです。両親の関係性がよかった、女性を大切にできる家庭や地域で育っているなどの生育環境もまた影響してくると思います。

白衣コン 料金

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です